攻略 業者

出会い系のキャッシュバッカーの見分け方

投稿日:

小遣い稼ぎ

出会い系のキャッシュバッカーとは、男性とのメールのやり取りや掲示板への投稿などでコツコツとポイントを稼ぎ、現金や電子マネーに換金することだけに努めている女性会員のことを言います。

ちなみにサクラとは違います。でも小遣い稼ぎが目的なので、会えることはありません。

そんな忌々しいキャッシュバッカーを回避する方法、見分ける方法と、各出会い系でのキャッシュバック制度の有無をお伝えします。
メンタイ子

キャッシュバッカーの特徴

プロフィールやメールのやり取りからキャッシュバッカーを見分ける方法です。

出会い系サイトによって読み取れる情報は違いますが(最終ログインが表示される/されないなど)よくあるキャッシュバッカーの特徴を挙げておきます。

プロフィールからCBを見分ける

  • 新人なのにプロフがミッチリ長文
  • ログインが頻繁すぎ
  • 名前や住所、写メなどがコロコロ変わる
  • 使用端末がPC
  • 人妻・既婚者をアピール

登録したばかりの女性だと、プロフィールがほぼ空欄てことは多々ありますが、新人でありながら自己紹介文がミッチリなのは、必死すぎて怪しいですよね。

最終ログインが見られるサイトなら、そこもチェックしてみてください。

サイトによっては、女性が男性に返信メールを送る際「1時間以内なら○円キャッシュバック」という出会い系もあるので、四六時中ログインしているはずです。

プロフィール内容がよく変更されてるのも、かなり怪しいです。

ニックネームや写メはまだしも、住所や年齢がコロコロ変わるっておかしいでしょ。
メンタイ子

メールからCBを見分ける

  • 女性から先にメールを送ってくる
  • プロフはおそまつなのに、メールでやたら積極的
  • 相手からの1通目は長文、返信メール・2通目以降は短文
  • でもメールの返信は爆速
  • 返信させるため質問が多い
  • 何通交わしても、LINEやメアドは断固拒否
  • でもノリノリで会いたいそぶり

基本的に、出会い系で女性側から先にメールを送ってくるのは、キャッシュバッカーか、それ以外でも純粋な出会いとは別の目的をもつ輩と考えましょう。

あと分かりやすいのは、LINEやフリーメールのアドレスをいつまでたっても教えてくれない女性です。

男性から女性に、1通目のやり取りでいきなりサイト外の連絡先を聞くのも良くないですけど、会話が弾んでくれば「そろそろ…」となるのが自然です。

タラ夫
会うとなったら普通、LINE交換しないと待ち合わせに不便ですもんね。
何が何でもサイト内メールで済ませようとしてくるのは、キャッシュバッカー説が濃厚ですよ。
メンタイ子

仮にLINEのIDを教えたくないとしても、Gメールやyahooメールなどで捨てアドが、簡単にいくらでも作れる時代なんですから。

ポイント換金なしの出会い系もある

タラ夫
もうイヤ!キャッシュバッカーを見分けるとかもう面倒!

それならもう、女性のポイント換金・キャッシュバック制度をやっていない出会い系で、本物の出会いを探すのが手っ取り早いです。

サクラとキャッシュバッカーは違う

タラ夫
キャッシュバッカーってつまり、出会い系のサクラって奴ですか!?

似てるけど、ちょっと違うんです。

流行ってない出会い系で雇われるサクラとは違い、キャッシュバッカーは一応、本物の女性会員です。

サクラとは?

  • 出会い系サイトが雇った「架空の女性会員」
  • 目的1:女性がたくさんいるように見せるため
  • 目的2:男性会員にポイントを多く使わせるため

キャッシュバッカーとは?

  • ポイント稼ぎ・小遣い稼ぎ目的の「本物の女性会員」
  • 目的1:メールの送受信などでポイントを稼ぐため
  • 目的2:集めたポイントを現金化するため

サクラとキャッシュバッカーでは、本物の女性会員かそうでないか、また目的も違います。

ですが男性側からすれば、思わせぶりな態度でやり取りを長引かせ、結局は会えないという点では、サクラみたいなもんです。

でもこのキャッシュバッカーたち、いかにメールを盛り上がらせるかに長けているので、実にマメで、男性を喜ばせるのも上手なんです。
メンタイ子

タラ夫
「もうすぐ会えそう」というワクワク感で、むしろメールだけなら普通の素人よりも楽しいかも!?

出会い系の三大厄介者、サクラ・キャッシュバッカーともう1つ「業者」にも要注意です!

女性のキャッシュバック目的は禁止

出会い系サイト側では規約として「ポイント獲得だけを目的とした利用は禁止」と掲げており、違反するとポイントの消滅や、強制退会もありえるようです。

そうは言っても現実として、何往復かメールをしただけで100円以上稼げてしまう出会い系もありますから、実際にはキャッシュバック目的で登録している女性がいてもおかしくありませんよね。

ではなぜCB制度があるのか?

キャッシュバック目的でのサイト利用が規約違反と言いながらも、なぜ魅力的なポイント制度を「女性にだけ」提供するのか?

それは、より多くの女性会員を獲得するためです。

そして女性からも男性に積極的にアプローチしてくれないと、男性が楽しめないからです。

出会い系の利用者の男女比は、どんなに多くても「男7:女3」と言われています。
メンタイ子

受け身ばかりの女性では、男性も萎えてしまいます。

多少のキャッシュバッカーには目をつむりつつ、あまりに露骨なユーザーには対処を、という出会い系もあるのではないでしょうか。

関連記事

サクラとキャッシュバッカ―
キャッシュバッカー・サクラ・業者の違い

出会い系のサクラ・キャッシュバッカー・業者にはそれぞれ違った狙いと目的があります。3つの違いと対処法を教えます。

出会い系の業者とは
出会い系サイトの業者とは?

出会い系サイトの業者とは、売春・援デリあっせん業者=違法風俗業者のことを言います。たしかに即男女の関係にはなれます…

-攻略, 業者
-, ,

Copyright© 会える出会い系(´v`*) , 2018 All Rights Reserved.